ジュエリー通販Rejou Official Blog

リジューのイベント情報や新着ジュエリーについてお届け

ブラックオパールがほしい時に選ぶべきポイントは?

①地色がしっかり黒く

②赤、緑、青、イエロー、オレンジ、ブルーとたくさんのカラーが出ること。
特に赤(赤斑と呼ばれる)がしっかり出るものは高評価。
③それもカボションの全体にまんべんなく出ることが重要です。
こういった遊色ですね。

 

f:id:rejou2015:20160415173033j:plain


ブラックオパールの産地はただ1つ。
産出国はオーストラリアのライトニングリッジに限られています。


現在、枯渇がささやかれるほど産出量も少なくなってきていますので
ブラックオパールはとても希少+価格が高騰してきています。

リジューでは幅広い価格帯でご紹介。
委託販売で出品中のブラックオパールリングも見逃せません!

 

産地が異なりますが、ここで来週の抽選販売に登場する

メキシコ産オパールをたっぷりあしらった個性派ネックレスをちらり。

 

f:id:rejou2015:20160415173108j:plainf:id:rejou2015:20160415173105j:plain

 

ハッとするオレンジ。幻想的なネオングリーンのプレイオブカラー。
ちゅるんちゅるんの高さあるカボションが愛らしいですね。
現品限りのネックレス。オパールジュエリーお探しの方は是非。


希少宝石・レアストーン ジュエリー通販リジュー